婚活とお金

貯金ナシで結婚した私が20代で読みたかった「お金のお守り本」

お金のお守り本
めいこ
めいこ
貯金ナシというか、借金持ち同士で結婚しました!めいこです。

夫も私も、奨学金で大学に進学したので、結婚当初は借金持ち同士。

現在は晴れて奨学金を完済し、3ヶ月分の生活費貯金と、NISAで積立投資をしています。

そんな「割とマネーリテラシー高め」に昇格した私が、20代で読みたかった本があります。

その名も「貯金すらまともにできていませんがこの先ずっとお金に困らない方法を教えてください!」通称「お金のお守り本」です。

実は・・・続々重版がかかっており、8刷8万2千部突破だそうです!

めいこ
めいこ
お金の話ですが、マンガ仕立てで読みやすく、2時間ほどでイッキに読めました。

・結婚したいけど貯金がない人
・パートナーや家族と一緒にお金や投資を学びたい人
・投資に興味があるけど一歩踏み出せない人

に、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

「お金のお守り本」ってどんな本?

書誌情報

お金のお守り本
「お金のお守り本」の書誌情報は、下記の通りです。

タイトル貯金すらまともにできていませんがこの先ずっとお金に困らない方法を教えてください!
著者税理士・大河内薫先生、 漫画家・若林杏樹先生のダブル著者
出版社サンクチュアリ出版
発売日2021年9月9日

パッと見た目も、可愛いイラスト仕立てで、手に取りやすい感じです。

めいこ
めいこ
「お金の本=難しい」というイメージがぬぐわれて、気軽に読んでみようという気持ちになりました。

著者は税理士・大河内薫先生と漫画家・若林杏樹先生のW著者

「お金のお守り本」は、税理士・大河内薫先生と漫画家・若林杏樹先生のW著者です。

めいこ
めいこ
このお二人、実は20万部突破のベストセラー著者コンビ!

前作「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください」に引き続き、難しくてつい後回しにしがちなお金について、わかりやすく解説してくれます。

また、大河内薫先生は、高校でお金の授業をしたり、チャンネル登録者数32万人以上!のYouTubeもされています。

大河内薫のマネリテ学園 – YouTube

内容のあらすじ

両親の老後問題をキッカケに「とにかく貯金を頑張ろう!」と意気込む漫画家のあんじゅ先生。

そこへやってきた、税理士の大河内先生から、ある衝撃の事実を聞かされます。

なんと「貯金するとお金が減る! 」というのです。

お金を増やすために必要なことは、投資。

税理士でお金のプロである大河内先生が、お金の守り方を詳しく教えてくれます。

難しい専門用語を使わず、マンガとわかりやすい言葉で「できるかも」と思わせてくれる内容ばかり。

この本を読めば「今日からできるお金の守り方」が、きっと見つかります。

「お金のお守り本」のレビュー 読んだ感想&役立つと感じたポイント3つ

「お金のお守り本」を読んで最初に思った感想は「20代で出会いたかった!」です。

なんとなくしか知らない、税金と保険の話や、老後の話などをわかりやすく理解できました。

20代で知っておけば、もっと節税できたのではないか、とちょっと後悔です。

めいこ
めいこ
めいこ自身が、特に役立つと感じたポイントは下記の3つです。

1.老後に2000万円ホントに必要?自分に必要な老後資金を計算してみよう!

老後資金 算出
2019年に金融庁が出した報告書で世間を騒がせた「老後2000万円問題」。

しかし、本当に皆、2000万円必要なのでしょうか。

「お金のお守り本」では、必要な生活費や年金受給額によって、自分に必要な老後資金を算出する方法をのせています。

あんじゅ先生の例を自分に当てはめて、老後資金を計算してみましょう。

すると、本当に必要な老後資金がわかります。

めいこ
めいこ
めいこは、やはり2000万円必要ってわかったよ!あなたはどうか、計算してみてね。

2.民間の保険は本当に必要?社会保険は意外と優秀!

保険
20代の頃、人付き合いで入った民間保険に、月10,000円ほど払っていた私。

しかし、給与天引きで払っている社会保険が意外と優秀なのです。

思えば、20代はケガも入院もなく、無駄な出費だったかもしれません。

本の中でも、健康保険・国民健康保険や高額療養費制度など、医療保険について詳しくわかりやすく解説しています。

これを読んだら、わざわざ高いお金を出して、民間保険に入らなくてもいいかも・・・と気付けます。

めいこ
めいこ
いずれにしても、人付き合いで民間保険に入るのではなく、ちゃんと情報を見極める必要があると感じました。

3.働くより、投資の方がお金が増えやすい!

投資
大河内先生は、所得は2つのタイプがあると話しています。

労働所得:
自分の時間と労力を使って得るお金
給料、自営業の売上など

資産所得:
自分の資産に働いてもらって得るお金
銀行の利息、株、不動産など

そして実は「お金が増えやすいのは資産所得」とも言っています。

フランスの経済学者・ピケティによると、18世紀までさかのぼってデータ分析した結果

経済成長率<資本収益率だと照明したのです。

経済成長率:2%
働いた対価としてもらう給与のこと

資本収益率:5%
株や土地など資産からの収益

つまり、働くだけじゃなく「投資に目を向けること」が、お金の増やすことにつながるのです。

昨今、NISAやiDeCoなど、お得に投資を始める機会が増えてきました。

本の中でも、具体的な投資の始め方をわかりやすく解説しています。

めいこ
めいこ
本を読んで、その通りに進めることで、投資を始めることができますよ!

「お金のお守り本」を読んだらスグ「節税と投資」を始めよう!

節税 投資
「お金のお守り本」を読んだら、「節税と投資」にスグ取り組みましょう。

具体的な方法は、本の中に書いてあります。

節税する方法:
・民間保険を見直す
・ふるさと納税
・医療費控除

投資でお金を増やす方法:
・証券口座でNISAとiDeCo口座を始める
・手数料の低い投資信託を選んで積み立て投資を始める

節税をすれば、手元に残るお金を増やすことができます。

手元に残るお金が増えたら、投資にまわせるお金をつくれます。

税理士の大河内先生ならではの、投資したお金を実際に引き出す際の税金についても触れられています。

これを知っておけば、せっかく投資をして増えたお金を、ちゃんと節税しながら受け取ることができます。

めいこ
めいこ
本を読みながら、ぜひ実践してみてくださいね!

結婚したいけど貯金がない!そんな人も「まずはお金のことを知りましょう」

お金を知る
20代の頃、仕事で成功したいと思っていた私。

田舎から上京して、終電まで働く毎日。その後独立して、土日関係なく働く毎日。

「がんばればお金が増える」と思っていましたが、お金は増えません。

時を経て今、田舎に戻り給与の一部を投資にまわし、少しずつお金が増えています。

貯金ナシで結婚しましたが、節税と投資をすることで、安心して暮らせています。

がんばって働く以外に、節税する方法や、お金を増やす方法を知ることは、とても大切です。

20代の頃に知りたかった内容ですが、30代からでも、40代からでも遅くありません。

結婚したいけど貯金がない!そんな人も、まずはこの一冊を読むことから、始めてみませんか?

ABOUT ME
めいこ
「好きな人ができたんだ、別れよう」アラサーでフラれて、ドン底に突き落とされて始まったわたしの婚活。元カレを忘れたい一心で、アプリを5つ以上使い、300人以上出会うも全滅……。心から好きだと思える人にナカナカ出会えない辛い日々を脱出して、理想のイケメンと出会い結婚した方法とは?最新のマッチングアプリ情報や婚活トレンドを交えてお伝えします!→プロフィールはコチラ